Sea Bros

Diving Bike Aquarium
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

オオバナサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

オオバナサンゴです。
割と集めやすいサンゴです。

ただ水が合わないと直ぐに色あせてしまいます。
光も強過ぎると色抜けします。

結構出回っている割には意外と難しいサンゴです。
その色彩を維持するのが大変です。ある意味上級者向きのサンゴと言えるかもしれません。

水が良くなくても飼育は出来ますが、色が落ちます。
本当は意外と水にうるさいサンゴなのかも知れません。

オオバナは過剰な光に敏感で水槽の上の方に置くと(受ける光量が多くなる)直ぐに色抜けしてしまいます。
ひどいとそのまま落ちてしまいます。

うちでも何度か色抜けしてしまったので、オオバナは水槽の一番下に置いています。
水流も強いのを嫌います。

オオバナは色変わりも激しく、初めは赤くてきれいだった個体が茶色に成ってしまったりします。
まあ、単に私のアクアリュウム技術が無いだけでは有りますが。

逆に言うとうまい人は茶色を赤に変えることも出来るのではないでしょうか。
始めから赤が強く出ている個体は茶色には成らなくて何時までも赤のままです

昔はかなり大きなオオバナが出ていましたが。、最近は殆ど見かけなくなりました。
売れないんでしょうね。

最近は小さくてきれいなオオバナが出ていますので、飼育したくなる方も多いと思います。
以前はきれいなオオバナとか無かったので、あまり飼育したいとは思いませんでした。

痩せたオオバナも結構出てましたし、パステル調とか言うもろ色抜けした個体も有りました。
痩せた個体や色抜けした個体は復活しないです。

この辺は陰日性サンゴと同じで、潜在的に状態の良く無い個体は長くは持ちません。
陰日性サンゴで言えば何しても触手を出さない状態です。

やはり丸々と太って見るからに健康的な個体が良いです。
痩せた個体は何時落ちるかとはらはらします。

意外とオオバナの場合痩せた個体はきれいに見えたりします。
これは色が落ちてる状態で危ないです。

 

 

 

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

タバネイボヤギ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

タバネイボヤギです。

飼育はイボヤギに準じます。


ねこおじさん元気です。
今は週一でアルバイトをしています。

日給7千円です。
通勤時間は2時間です。

ちなみに交通費は出ないそうです。
まあ、お金が入るだけ良いとしますか。

今日ジムに行ったら若い女性の外人さんが二人見学に来たそうです。
一人は少し日本語が話せるそうです。もう一人は全く話せません。

コーチはあまり(殆ど?)英語が話せません。
でもジャブとかストレートとか言えば良いんですよねって言ったら、あまり話せませんでしたって言います。

ここは久しぶりの女性です。
コーチに頑張ってもらわないと困るって言うと頑張りますと言います。

そんなんでは駄目だと言い簡単な英語を勉強してくださいと言いました。
まったくここでせっかくの女性生徒を逃したらお仕置きです。

これは一つ大日本帝国の秘密兵器人間魚雷ねこおじさんを投入しましょうと言うと、それはそれは当たる前に沈没するから駄目だと言います。
いいややってみなければ分かりません。

投入するのは五分おじさんでも良いかな。
どうせ最後はイケメンのコーチが尻拭いすれば良いし。

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ジュウジキサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

ジュウジキサンゴです。

割と手こずるサンゴでは有ります。
なかなか素直には触手を開いてはくれません。

どこか一つでも触手が開けばそこに集中的に給餌すると他の触手も開くようになります。
全く触手を開かないときは水流を止めててっぺんのポリープに小さな餌を乗せて置くのを繰り返すと良いです。

これでも開かない場合は諦めましょう。
諦めると意外とどこかポリープが開いてくれたりします。

なるべく早期に開かせないと共肉が退縮してしまいます。
こうなるといよいよ開かせるのが大変になります。

給餌は一つ一つのポリープにやるやり方(通常はこれです)は無理が有ります。
ピンセットで給餌するやり方はジュウジキサンゴの場合失敗します。

まず餌を触手に触れただけで触手を縮めてしまいます。
従って給餌はまず餌を水槽に流して、餌の匂いにつられて触手を出して来たら、一旦水流を止め、上からポリープにまんべんなく、冷凍プラインシュリンプみたいな重さが軽いものを振りかけるようにするとうまくいきます。

一旦ポリープを出してくれるようになったら後は勝ったも同然です。
飼育が楽なサンゴに成ります。

ところで、ねこおじさんですが、会社から引導を渡されたみたいです。
君たちに明日は無いではないですが、貴方にもう仕事は有りませんと言われてしまいました。

仕方なくねこおじさん自分から辞表を提出しました。
本当は本人も辞めるつもりでいて、次の仕事が決まるまでは居たかったみたいですが。

バカンスはいつもレインですね。
なかなか思うようには世の中うまくはいかないものです。

ねこおじさんもうほんと女性に対する条件がタイト過ぎます。
若くて美人と言う条件です。

それ条件自体まあ悪い事ではないと思いますが、かなり狭き門では有ります。
何時か良い感じの人が居て、コーチと二人でもうそれに決めましょうと言っていたのに、ああだこうだと言っていて折角のチャンスを逃した事有ります。

大体恋愛って最初に恋した人以上な人は現れないと言う法則が有ります(人に聞きました)。
後からもっといい人が現れるというのは幻想です(人に聞きました)。

ちなみに5分おじさんも喜ばしい事に健在です。
なんか、もう一つやっていた習い事が無くなり今は週二回ジムに来ています。

私は仕事が休みの平日の昼間に今は行っているので、なかなか夕方来る二人には会えません。
ねこおじさんはたまに昼間来るのでお話しできます。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ハナタテサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

過日某長崎のアクアショップ様で商品全て無料と言うセールをやっていました。
これは安いと思い早速商品を注文いたしました。

これまでも某様では格安のセールを度々やっていましたが、今回は最安です。
これ以上安いのは無いかなって思います。

注文したのはハナタテサンゴ、オオイボサンゴ可能な限り多量と言う事で。
120サイズでこれでもかって言う量で届きました。

数えましたら、25個有りました。
一個に1〜3個体付着していますから、およそ50個体以上に成ります。

某ショップ様のは、全て石付きなので、まあこのままでもいいのですが、今回は量が多いので、はがしてサンゴ岩に接着しました。
庭に転がっていたサンゴ岩に付けたので、そこだけ白いですが、その内馴染みます。

ハナタテ、オオイボは咲かせやすいサンゴで一遍に陰日性水槽が華やかになりました。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

アザミナハナガタサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

アザミナハナガタです。

スコリミアはなんか最近物凄い値段に成っているものと、お求め易いお品の二極分化しているみたい。
ここでそろそろ時代に乗り遅れまいとせんとして、二個体買ってみました。

勿論私の購入するものですから、お高いものには手が出せず、お安いお品にしました。
それでも結構色が入っていて私的にはこれで満足です。

 

 

が、、、、、
あれほど固い約束をしていたにもかかわらず、一個体が何と花の首飾りではないけれど、アザミハナガタに姿を変えました。
最初は何だかいやに横に伸びるなって思っていたのですが、ある日気が付きました。

そのスコリミアのすぐ上にアザミナハナガタが置いてあるのですが、まるでそっくりです。
侠壁の共肉の波打ち方がまんまアザミナハナガタです。

色々ネットで調べるとスコリミアはハイブリッドがあるみたいで、それかなって思います。
もう、これはこれで良しとして今日からアザミナハナガタと呼びます。

合ってますよね。。。。。 ∠(*´д`*)びっ

初めはめんどくさいので給餌するつもりは無かったのですが、夜になると毎夜毎夜怪しく触手を伸ばすので、仕方なく一週間に一度くらいは情にほだされて情けをあげる事に成ってしまいました。
そうすると思いっきり触手を誇示するコハナガタとオオバナにもあげなければなりません。不公平ですから。

まあ、陰日性水槽には給餌しなければいけないので、そのついでにしています。
最近陰日性水槽はしこしこと個体を足していて少し賑やかに成ってきました。

ここで何時もの様に突然話変わってねこおじさんです。

ねこおじさん、とうとうセクハラで訴えられたらしいです。
派遣先の会社から本社に戻され、沙汰待ちらしいです。

素敵ですね。
さすがです。身の回りで起こる悲劇度が相変わらず他の追従を許しません。

事の発端は、派遣先でバツイチ子持ちの30才のパートの女性を好きに成ってしまったことです。
ねこおじさんは35才です。

年齢的にまああっていると言えば言えます。
可愛い人らしいです。

お互い独身ですので、倫理的な問題は何もありません。
やだ〜きゃあ〜ポンと肩をたたいてくるような女性らしいと言えば言える、あまり距離感の無い人らしいです。(ねこおじさんいわく)

もうなんか、この辺でどの様な悲劇か分かってきますが、その通りです。
ねこおじさん、色々と努力して何とか4人で飲み会の設定に成功しました。

ここまで来ると普通は勝ったも同然ですね。
貰ったって感じです。

バラ色の期待感で胸がはち切れそうです。
早速会社近くの居酒屋をセレクトします。

満を持して当日を待ち、服装も一番の物で行きます。
居酒屋ですのでアルコールが有ります。これは期待できます。

夜も更けゆきアルコールも入って、<ねこおじさんって何時も素敵ですね、うふッ>ってもう必ずなります。
いやもうそうだ。

料理も進みお酒も進み期は熟して来ました。
距離もだんだん近く成ります。

もう良い頃だと思い軽く彼女の手を握ります。ロシアから愛をこめて。
突然響き渡る悲鳴。

<なにすんのよ〜 〜 〜>
居酒屋中が一遍に静まり返ります。

翌日彼女は上司にねこおじさんをセクハラで訴え出ました。
上司はねこおじさんの派遣元にクレームを入れます。

ねこおじさん即日本社に戻されました。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

 サンゴ水槽

JUGEMテーマ:趣味

 



 ZEOvitはどうも私の水槽にはあまり合ってないみたいなので、RedSeaのリーフケアプログラムに最近してみました。
ZEOvitが悪いというわけではなく、ものぐさな私には続けていく気力が足りなくて、1年間で徐々にさぼり始めてしまいました。

何だかんだと2年間は続けていました。
うちの水槽ではサンゴがパステルにはならず、逆に色が濃くなっていった感じがします。

茶色になるというのとは違い本の色が濃くなる感じです。
これはこれで良いのかもしれません。

その後仕事が忙しくなったのも有り、殆ど水槽には手が掛けられなくなって、海草水槽になってしまいました。
5本有る水槽もそんな感じで、深海サンゴ水槽は殆ど崩壊しました。

少し前にちびっと心を入れ替えて、水槽の手入れを再開しました。
今は割と浅場サンゴ水槽は良い感じです

やはり何でも手入れをしてあげないといけません。
拗ねますし (;´Д`)ノ

ここ一年仕事もようやく落ち着いたので、遊びに時間をさけるようになりました。
水槽も何となく手入れをしています。

T5の蛍光管をここで変えました。
T5の蛍光管は以前変えた時に青系を多くして変えたのですが、なんか、あるサンゴのポリープの開きが白系の下にある方が良いのに気が付いて、今回は白系を多くで変えました。

深海サンゴ水槽は餌やりとかちやんと出来てなくて、陰日性サンゴはまるっと全滅しました。
深海サンゴは深海にはあまりもともと餌が少ないのか、餌があまり無くても生き残っていました。

センスガイ等は全部生き残っています。
丈夫ですね。

先月終わりに某水族館様で年末バーゲンなんてものをやっていたので堪りません。
何と、オレンジのセンスガイが1980円、紅白のセンスガイが980円です。

まあ、あちら様は以前5年くらい前までは60cm水槽中身陰日性サンゴ全部で1000円とか、素敵なセールとかやってた記憶が有ります。
今回も60cm水槽ヤギ(10〜13本)全部で780円とか熱いです。

こうなるともうヤギ一本60円ですよ。
普通海水魚店で2、3000円はしてないといけないですよね。



Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

何とかサンゴ水槽

JUGEMテーマ:趣味

 


水槽も何とか少しづつかっこがついて来つつ有ります。
あの海草まみれの水槽から私としては感無量です。

海草で参ったのが、ハネモではなく海ぶどうとコケイワズタでした。
最初は特には気に留めてはいなかったのですが、ある時期から一気に繁殖しだしてサンゴを覆い始めました。

細い枝状のサンゴは見る間に隙間を覆われていきました。
取っても取っても減りません。

最後は諦めて覆われたサンゴを出し、サンゴ岩はバーナーで海草部分を焼きました。
徹底的にやった結果何とか駆除出来ました。

かなりなサンゴの損傷では有りました。
一気にサンゴが半減しました。

今は永遠のお友達のカーリーが何処かに少しいるだけになりました。
見つけ次第除去してはいますが。

最近は週休二日に成り、大分生活が安定して来ました。
本来これでなければいけません。

昨年9月に草津温泉にいって草津温泉にはまりました。
ただ夏は良いのですが冬は雪があるのでノーマルタイヤの私では行けませんので、代わりに冬は修善寺温泉に行きました。

近々は下田の温泉に行って、夏は待望の草津温泉に行く予定です。
9月にこちらが気温38度の時軽井沢は24度、草津は22度でした。

もうほんと夏は草津に(帰りたいです) (゜∀゜)
今行けるのは一泊二日なのでほんとは一週間とか行きたいです。

F355も無事乗っています。
当初予定していたお店とは違うところで買いました。

F355のスパイダーは屋根のモーターのトラブルが多いというので、結局買ったのはベルリネッタでした。
スパイダーは大体普通に水漏れするらしいですし。

車庫を作ったりと思わぬ出費では有りました。
やはりその辺に適当に置いておくわけにはいかないなと思いました。

ただでさえ低い最低地上高なのにさらに車高を下げている車なので、車下手のひら入るくらいしか有りません。
もう納車一日目にしてナンバープレートを擦って曲げました ゛(⊃Д`)¨・°




 
Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ヘルフリッチ

JUGEMテーマ:趣味


先日hanapapa様からお誘いを頂きスイハイに行ってきました。
夜は懇親会でした。

K氏宅、hanapapaさん宅、T氏宅をスイハイさせて頂きました。
皆さん素敵過ぎる水槽で大変勉強に成りました。

hanapapaさんの水槽を拝見して、自分もカクオオトゲ水槽を作ってみたくなりました。
ちょっとカクオオトゲを集めてみたいと思います。

hanapapaさんのお話からカクオオトゲ水槽は濾過槽の無いシステムが良いと言う事で、水槽をまず最初に作らなければいけません。
今何も中に入ってない動いている水槽が2個有りますが、ろ過水槽で、これは使えないことになり、新たに水槽を入れなければいけません。

何か少しモチベーションがアップして来ました。
何か少しやる気が出てきました。

途中寄ったベッセルさんで、ヘルフリッチを買いました。
ヘルフリッチ二匹で10Kを割っている ( ; ゚Д゚) 思わず衝動買いです。

思えばヘルフリッチを見るためだけにパラオの断崖みたいな深度40mの所行った事が有りました。。
なんか良く分からない小さな物を当てずっぽうに写真を撮りました。。

ヘルフリッチ、入荷初期は一匹50Kでした。
それでも買えればいいほうでした。
 
Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

さかな屋巡り

JUGEMテーマ:趣味





日曜日に魚屋巡りに何時も暇な佳人と行ってきました。
久しぶりです。

もしかして一年ぶりかも知れない。
そうするとサンゴを買うのも一年ぶりかも知れない。

コケまみれサンゴ水槽も過日大掃除をして大分きれいになりました。
傷んだサノゴを出し、大繁殖していた海草も根絶(ハネモは美しくも可憐に多少残っています (;´Д`)ノ  )してきれいになりました。

あまりきれいにしたため、すかすかサンゴ水槽になりました。
他の水槽はもうめんどいのでそのままです。

水換え殆ど無し、添加剤無し、海草まみれなのでだいぶサンゴは無くなりましたが、それでも残っているサンゴはいて、かなり巨大化しています。
丈夫なサンゴもいるものです。

今回は何時も通りB-BOX八潮店→松戸店→CROWN FISHとしました。
八潮店では魚よりフクロウや爬虫類に目が行きます。

このような普通の海水魚店で深海性のオオグソクムシを売っているのにはびっくりしました。
飼う人が居るのでしょうか。

両店では特に目をひく物は無く、CROWN FISHでサンゴを三点購入しました。
高速は特には混んではなく、早く帰れたので帰りにカラオケ屋さんに行きました。






 
Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ディスクコーラル

JUGEMテーマ:趣味

 




レッドのディスクコーラルです。
オレンジが入っているようなレッドと言うか明るい色のレッドです。

いつ頃入手したのかもう忘れましたが、5年以上は経っていると思います。
初めは一つが4cmぐらいの大きさでしたが今は10cmぐらいあります。

数も何時の間にか増えて、初めは10cmぐらいの2個体の岩に付いていましたが、今は60cm水槽中に至る所にいます。
水槽下部40cmぐらいをメインに塊で居ます。

Aquarium | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |