Sea Bros

Diving Bike Aquarium
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ウミウシ | main | センスガイ >>

シーブロス

JUGEMテーマ:スポーツ






以前吉祥寺にシーブロスと言うダイビングショップが有りました。
吉祥寺に有るリーフと、恵比寿に有るヴィゴラスと言うダイビングショップが一緒になり、シーブロスとしました。

最盛期は8店と旅行代理店、通販店、グァム店、パラオ店と有りました。
今でもパラオのスプラッシュは、スタッフを出していただけなので、残っています。

今は昔でシーブロスの残り香も有りません。
最近当時のスタッフの今を風の便りに聞きます。

今もダイビング業界に残っている人は少ないです。
なかなかダイビング業界も厳しい物が有ります。

以前は飲み屋さんとかお店で、他のお客さんがダイビングの話をしていることは割りと有りました。
最近はダイビングやってますと言う人を聞きません。

私は以前そのシーブロスで、非常勤インストラクターを10年していました。
非常勤インストラクターと言うのは、土日だけショップのスタッフとして働く人で、当時は一店に5人ぐらい常時いました。

非常勤インストラクターはそのショップのお客さんから成る人がほとんどです。
私もその前は10年間その店のお客でした。

仕事は店のスタッフと同じことをします。
期間は5月から12月までの店の忙しい時期に仕事が周ってきます。

冬から春はお客さんが少ないので仕事はオフに成ります。
夏は仕事で潜り、冬は遊びで潜る事に成ります。

非常勤スタッフも長いと現地のダイビングサービスの人と仲良くなり、遊びで行ってもショップ価格で潜らせてくれます。
大体半額です。

非常勤スタッフと言ってもやる事はスタッフと同じですから、月〜金に自分の仕事、土日にダイビングの仕事と成ります。
つまり一週間に休みが無い事になります。

これが毎週続くのはきついので月二回位がベストですが、夏はこれが毎週となります。
夏のショップの稼ぎ時は毎週仕事が周って来て、これが断り難いです。

ショップがここで稼がなければ冬が越せないのが分かっているので、何かと自分の用事は後回しにして毎週行く事に成ります。
そのうえ夏は帰りの道がど渋滞で、お客さんを吉祥寺駅で下ろして、店に車を戻し、自宅に帰ってくるのは月曜日に日が変わった頃と言うのは普通です。

一番遅かったのは、もう終電は出た後で、仕方なく最後は自分の車でお客さんを送って行って、自宅に2時半に着いた事も有ります。
でも月曜日はちゃんと自分の仕事もしました。

非常勤スタッフの典型的な仕事は、金曜日夕方店に行き店の用意したバンにお客さん6人を乗せ、伊豆のスポットの近くの民宿に行きます。
土日とお客さんを現地で潜らせて遊ばせて、日曜日の午後に現地を後にしてお店に帰ると言うパターンです。

言葉にすると簡単そうですが、なかなかそうもいきません。
まずダイビングスポットをガイド出来なければいけません。

次に夏場は行き帰り道が渋滞するので、抜け道に精通していなければなりません。
一番大切なのは、お客さんを安全にダイビングさせて楽しませなければいけない事です。

ダイビング話は幾らしても切りがないほどあるので、今日はここまでにしておきます。

 

Diving | permalink | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

昔、射出さんという方にお世話になりましたがご存知ですか?
モモリ | 2011/07/04 1:39 AM
モモリ 様

お早うございます。
射出さん、勿論知ってますよ。

シーブロス吉祥寺最後の店長でした。
私の情報が古くて上書きされてなければ、今は、シーブロス吉祥寺店が入っていた同じ場所で、Maqria吉祥寺と言うダイビングショップを経営されているはずです。

こばると | 2011/07/04 7:36 AM
私は20年くらい前にサーフサイド菖蒲沢で長谷川さんにダイブマスターを受講しました
NAUIからのクロスオーバーでしたが
PADIの自由なトレーニングをのびのびと楽しく受けることができました
大野 | 2011/07/12 11:58 PM
大野様

20年前と言いますと、私がイントラに成ったばかりの頃です。
当時はバブルの頃でダイビング真っ盛り、毎週末菖蒲沢の旅館清水沢に行っていました。

今考えるとあの当時がダイビングが一番楽しかった頃です。
多分当時菖蒲沢でお会いしているかも知れません。

長谷川さんは後に早川に行かれて、その後の消息は分かりません。
こばると | 2011/07/13 3:20 PM
シーブロス移転して残ってるかと思い、検索したらココにたどり着きました。
私は、約20年前嫁とシーブロスで出会い結婚しました。
式には、当時の仲間。
シーブロスからは、米沢さんが来てくれました。
当時の皆さん、どうしているのかな・・
また、一緒にダイビング出来たらと思います・・・
Kanaroa | 2012/10/01 5:02 AM
Kanaroa様

米沢さんは今パラオのスプラッシュに居ると思います。
当時の他のスタッフの近況は、幾人かを除きは今は余りよく分かりません。

私も最近はダイビングはご無沙汰しています。
こばると | 2012/10/02 5:57 AM
私もシーブロス恵比須で20年ほど前に非常勤で少し居ましたが…懐かしい名前が飛び交ってるので、ついコメントしたくなりました!!恵比須の矢島さんやなみちゃん、くりちゃん達はその後どうしてるのでしょうね~!
先日facebookで偶然にもシーブロス恵比須でイントラになられたシニアの谷上さんという方を見つけ!20年ぶりに情報交換してますが、今もなお潜られてます!!
松田 幸子 | 2012/12/21 1:25 AM
松田 幸子様

20年前非常勤と言うことは、確実に菖蒲沢でお会いしています。
菖蒲沢の旅館清水沢に土日泊まっていたことと思います。

夏は毎夜花火で遊んでいたことを思い出します。
屋上でバーベキューをしました。

恵比寿、多摩川、勝どきで仕事したこともあります。
私は殆どツアー専門でしたので講習は余りしたことがありません。

恵比寿の矢島さんは各店の店長を転々とした後、シーブロスの本部付きとなった後は良く分かりません。
良い人でした。良い人過ぎる人でした。
こばると | 2012/12/23 8:14 PM
ググってて偶然見つけました。
非常勤仲間ですね。
たぶん間違いなくすれ違っていることでしょう(^^;)
ヴィゴラス関係者は某海外産有名SNSに沢山生息してますよ(^^)
くまさん | 2012/12/30 2:43 PM
くまさん様

当時ヴィゴラスにくま○○さん(うろ覚えです)と言うダイブマスターの非常勤の方がいらっしゃいました。
何でイントラに成らないのって聞くと、イントラに成ると講習をしないといけないのでって言っていました。

シーブロス吉祥寺は直ぐに居抜きでMaqria吉祥寺となりましたので、お客さんの受け皿がありました。
射出さんと服部さんで始めました。

海で見るMaqria吉祥寺のお客さんは殆ど顔見知りでした。
こばると | 2012/12/31 7:25 PM
リーフ時代の太田さんやジャッキーチェンに
似た方は現在どうしていらっしゃいますか??
しば | 2014/12/19 4:17 PM
しば様

リーフは初め横山さんと中川さんの二人でした。
そのうち堺さんが加わり、太田さんは当時お客さんでした。今から30年前の話です。

太田さんはなんか実家が商売してるというので、実家を継いだのではないでしょうか。
自分がイントラに成った頃には夏だけ非常勤で来ていました。

ジャッキィーチェンに似ている人とは分からないですが、あえて言えば堺さんでしょうか。
横山さんと中川さんは全く似てないですし。

堺さんはAQROS池袋店にいらっしゃいますし、中川さんはAQROSのオーナーです。
こばると | 2014/12/28 3:48 PM
すいません。
堺さんではなく、境井さんです。
こばると | 2014/12/28 3:53 PM
なんとなく清水沢を思い出して検索して、ここにたどり着きました。
いやーなつかしいです。
1990-1991年ごろリーフを中心に3店舗でウィークエンドスタッフしてました。伊豆ぬけ道(山道)とか懐かしいなー。たぬき轢いちゃったことありました。峠になんか小洒落たカフェみたいなところでお客さんと食事したりもしましたね。
今はケアンズに住んでいて相変わらずのダイビング人生です。
YouTubeで見ると菖蒲沢ダイビングセンターは、25年前とまったくと言っていいほど変わってなくて、びっくりしました。清水沢はなくなってしまったのでしょうか?
Katsumi Kaneyuki | 2016/01/28 2:19 PM
クマさんって私も知ってます!
本名は、Mさんじゃないですか?
清水沢だけでなく大瀬のアドバンス講習を手伝ってもらったことがあって、その時の写真が出てきました。懐かしいです。
Katsumi Kaneyuki | 2016/02/03 11:25 AM
懐かしい
長谷川さんや石川さん、堀口さんにはお世話になりました
今スプラッシュのHPを覗いてきたが、米沢s健在のようで何より
Naoto Yokota | 2016/08/21 2:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cobalt.sub.jp/trackback/794988
この記事に対するトラックバック