Sea Bros

Diving Bike Aquarium
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

タバネイボヤギ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

タバネイボヤギです。

飼育はイボヤギに準じます。


ねこおじさん元気です。
今は週一でアルバイトをしています。

日給7千円です。
通勤時間は2時間です。

ちなみに交通費は出ないそうです。
まあ、お金が入るだけ良いとしますか。

今日ジムに行ったら若い女性の外人さんが二人見学に来たそうです。
一人は少し日本語が話せるそうです。もう一人は全く話せません。

コーチはあまり(殆ど?)英語が話せません。
でもジャブとかストレートとか言えば良いんですよねって言ったら、あまり話せませんでしたって言います。

ここは久しぶりの女性です。
コーチに頑張ってもらわないと困るって言うと頑張りますと言います。

そんなんでは駄目だと言い簡単な英語を勉強してくださいと言いました。
まったくここでせっかくの女性生徒を逃したらお仕置きです。

これは一つ大日本帝国の秘密兵器人間魚雷ねこおじさんを投入しましょうと言うと、それはそれは当たる前に沈没するから駄目だと言います。
いいややってみなければ分かりません。

投入するのは五分おじさんでも良いかな。
どうせ最後はイケメンのコーチが尻拭いすれば良いし。

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ジュウジキサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

ジュウジキサンゴです。

割と手こずるサンゴでは有ります。
なかなか素直には触手を開いてはくれません。

どこか一つでも触手が開けばそこに集中的に給餌すると他の触手も開くようになります。
全く触手を開かないときは水流を止めててっぺんのポリープに小さな餌を乗せて置くのを繰り返すと良いです。

これでも開かない場合は諦めましょう。
諦めると意外とどこかポリープが開いてくれたりします。

なるべく早期に開かせないと共肉が退縮してしまいます。
こうなるといよいよ開かせるのが大変になります。

給餌は一つ一つのポリープにやるやり方(通常はこれです)は無理が有ります。
ピンセットで給餌するやり方はジュウジキサンゴの場合失敗します。

まず餌を触手に触れただけで触手を縮めてしまいます。
従って給餌はまず餌を水槽に流して、餌の匂いにつられて触手を出して来たら、一旦水流を止め、上からポリープにまんべんなく、冷凍プラインシュリンプみたいな重さが軽いものを振りかけるようにするとうまくいきます。

一旦ポリープを出してくれるようになったら後は勝ったも同然です。
飼育が楽なサンゴに成ります。

ところで、ねこおじさんですが、会社から引導を渡されたみたいです。
君たちに明日は無いではないですが、貴方にもう仕事は有りませんと言われてしまいました。

仕方なくねこおじさん自分から辞表を提出しました。
本当は本人も辞めるつもりでいて、次の仕事が決まるまでは居たかったみたいですが。

バカンスはいつもレインですね。
なかなか思うようには世の中うまくはいかないものです。

ねこおじさんもうほんと女性に対する条件がタイト過ぎます。
若くて美人と言う条件です。

それ条件自体まあ悪い事ではないと思いますが、かなり狭き門では有ります。
何時か良い感じの人が居て、コーチと二人でもうそれに決めましょうと言っていたのに、ああだこうだと言っていて折角のチャンスを逃した事有ります。

大体恋愛って最初に恋した人以上な人は現れないと言う法則が有ります(人に聞きました)。
後からもっといい人が現れるというのは幻想です(人に聞きました)。

ちなみに5分おじさんも喜ばしい事に健在です。
なんか、もう一つやっていた習い事が無くなり今は週二回ジムに来ています。

私は仕事が休みの平日の昼間に今は行っているので、なかなか夕方来る二人には会えません。
ねこおじさんはたまに昼間来るのでお話しできます。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

蜂の巣

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 

夏は日が強いので東向きの窓のカーテンを二重に閉めていた。
レースだけだとかなり陽が入ってくる。

最近雨が続いて窓の内側の廊下が湿って来たので、カーテンを開けた。
なんかサッシの外に素敵な黒い塊が有ったので、近づいて見たら蜂の巣だった。

結構大きくて直径10センチ位有る。
でも、スズメバチではなさそうなので、このままでいいかなと思う。

ネットで調べるとどうやらあしながバチみたい。
スズメバチ科らしいけど、おとなしい種類でケムシやアオムシを食べる益虫らしい。

刺激しなければ刺されないと書いて有る(ほんとか)。
まあ、私は良い子なのでメイビー刺されないでしょう。

物置の横に藤ノ木が有り、藤ノ木が好きなキイロスズメバチが初夏に成ると何時も来る。
今年は藤ノ木に巣を作らなかったけど、何時も何匹か飛んでいる。

全く物置に入るときは、居候の様に蜂と目を合わせないように入る。
目を合わせなければ威嚇して来ることも無い。

ちょっと見ない間に窓ガラスまで蔦が絡まってきた。
塀に蔦が有るのは知っていたが、ここは二階なので窓にまで来るとは思っていなかったけど、取るのもめんどいのでこのままかな。

 


最近何も入ってない、から回ししていた60竸總紊縫汽鵐瓦鯑れてみた。
自分的にはなんか良い感じ。

底面ろ過に外部フィルターで、照明は20W蛍光灯4本.。
まあ、30年前と全く飼育スタイルが変わっていませんね。

5本有る水槽の内4本がこれです。
特には支障は有りません。昔からこれですので。

さすがにミドリイシはこれでは飼えないので、ミドリイシ水槽は今風です。
昔はミドリイシなんて全く飼育出来なかったですが、今昔ですね。システムさえ揃えれば簡単に飼育出来てしまうのですから。

この60竸總紊狼が居なくて給餌が無いので硝酸塩は殆ど出ません。
水替えは2週間に一度半分強しています。

添加剤はリーフエナジーを適当に入れてます。
後、ハナガササンゴに良いとネットに書いてあったので、エクストリームXパートBをこれまた適当に入れてます。

私は人に言われた事は直ぐ信じる方なので、シークワーサーがシミに効くと聞けば即注文するし、黒豆が髪の毛に良いと聞けば取り始めたりします。
まあ信ずる者は救われると言いますし。

自分に対する添加剤が月5万に届きそうになり、さすがにこれはやばいと思い直して今はかなりセーブしています。
全く添加剤の入れ過ぎですね。

知人が添加剤月4万とか言っていて、あまり美男子には成ってないので、お金をかけてもきれいにはならないみたいです。
髪の毛も知人はもろ薄くなってきているし。

もしかしたら信ずる者ははげるのかも知れない。
以前マカが良いと聞き、取り始めたら、一気に髪の毛が薄くなり慌てて止めた事有ります。

後からよく考えたら、男性ホルモンが増えれば、髪の毛は薄くなりますよね。
どちらを取るかです。私は髪の毛を取りました。

話を元に戻して、この水槽は水温が室温と同じくらいなのでクーラーは付けていません。
室内エアコンでコントロール出来てます。

 

 

なんか、キノコと海草とディスクと言うノスタルジックな水槽が恋しくなって作ってみたくなりました。
本当は別の60竸總紊元はそうだったのですが、今はディスクに全て占領されて他に何も入る余地が有りません。

しかたなくこれです。
海草は120竸總紊任なり痛い目にあっているので、今回は入れていません。

 

 


話変わってぺったんこな赤い車は5月に車検で3年目に入りました。
購入後4年で売却予定です。

その車検で車を預けている時に欲しいという人が出てきたので、その人に譲る予定では有ります。
あまりその人も直ぐでも無いみたいなので、来年の秋頃に売ろうかなって思います。

20年も前の車ですが心配していたほどトラブルは有りませんでした。
ガソリンの残量計がガソリンを入れるとたまに0に成るとかは、まあご愛敬です。

 

 

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ハナタテサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

過日某長崎のアクアショップ様で商品全て無料と言うセールをやっていました。
これは安いと思い早速商品を注文いたしました。

これまでも某様では格安のセールを度々やっていましたが、今回は最安です。
これ以上安いのは無いかなって思います。

注文したのはハナタテサンゴ、オオイボサンゴ可能な限り多量と言う事で。
120サイズでこれでもかって言う量で届きました。

数えましたら、25個有りました。
一個に1〜3個体付着していますから、およそ50個体以上に成ります。

某ショップ様のは、全て石付きなので、まあこのままでもいいのですが、今回は量が多いので、はがしてサンゴ岩に接着しました。
庭に転がっていたサンゴ岩に付けたので、そこだけ白いですが、その内馴染みます。

ハナタテ、オオイボは咲かせやすいサンゴで一遍に陰日性水槽が華やかになりました。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

アザミナハナガタサンゴ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

アザミナハナガタです。

スコリミアはなんか最近物凄い値段に成っているものと、お求め易いお品の二極分化しているみたい。
ここでそろそろ時代に乗り遅れまいとせんとして、二個体買ってみました。

勿論私の購入するものですから、お高いものには手が出せず、お安いお品にしました。
それでも結構色が入っていて私的にはこれで満足です。

 

 

が、、、、、
あれほど固い約束をしていたにもかかわらず、一個体が何と花の首飾りではないけれど、アザミハナガタに姿を変えました。
最初は何だかいやに横に伸びるなって思っていたのですが、ある日気が付きました。

そのスコリミアのすぐ上にアザミナハナガタが置いてあるのですが、まるでそっくりです。
侠壁の共肉の波打ち方がまんまアザミナハナガタです。

色々ネットで調べるとスコリミアはハイブリッドがあるみたいで、それかなって思います。
もう、これはこれで良しとして今日からアザミナハナガタと呼びます。

合ってますよね。。。。。 ∠(*´д`*)びっ

初めはめんどくさいので給餌するつもりは無かったのですが、夜になると毎夜毎夜怪しく触手を伸ばすので、仕方なく一週間に一度くらいは情にほだされて情けをあげる事に成ってしまいました。
そうすると思いっきり触手を誇示するコハナガタとオオバナにもあげなければなりません。不公平ですから。

まあ、陰日性水槽には給餌しなければいけないので、そのついでにしています。
最近陰日性水槽はしこしこと個体を足していて少し賑やかに成ってきました。

ここで何時もの様に突然話変わってねこおじさんです。

ねこおじさん、とうとうセクハラで訴えられたらしいです。
派遣先の会社から本社に戻され、沙汰待ちらしいです。

素敵ですね。
さすがです。身の回りで起こる悲劇度が相変わらず他の追従を許しません。

事の発端は、派遣先でバツイチ子持ちの30才のパートの女性を好きに成ってしまったことです。
ねこおじさんは35才です。

年齢的にまああっていると言えば言えます。
可愛い人らしいです。

お互い独身ですので、倫理的な問題は何もありません。
やだ〜きゃあ〜ポンと肩をたたいてくるような女性らしいと言えば言える、あまり距離感の無い人らしいです。(ねこおじさんいわく)

もうなんか、この辺でどの様な悲劇か分かってきますが、その通りです。
ねこおじさん、色々と努力して何とか4人で飲み会の設定に成功しました。

ここまで来ると普通は勝ったも同然ですね。
貰ったって感じです。

バラ色の期待感で胸がはち切れそうです。
早速会社近くの居酒屋をセレクトします。

満を持して当日を待ち、服装も一番の物で行きます。
居酒屋ですのでアルコールが有ります。これは期待できます。

夜も更けゆきアルコールも入って、<ねこおじさんって何時も素敵ですね、うふッ>ってもう必ずなります。
いやもうそうだ。

料理も進みお酒も進み期は熟して来ました。
距離もだんだん近く成ります。

もう良い頃だと思い軽く彼女の手を握ります。ロシアから愛をこめて。
突然響き渡る悲鳴。

<なにすんのよ〜 〜 〜>
居酒屋中が一遍に静まり返ります。

翌日彼女は上司にねこおじさんをセクハラで訴え出ました。
上司はねこおじさんの派遣元にクレームを入れます。

ねこおじさん即日本社に戻されました。

 

Aquarium | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |